平成28年度(第70期生)卒業証書授与式

2018年03月19日(月)
平成30年2月28日 残寒の合間見る日差しの中 平成28年度(第70期生)卒業生676名が、
学び舎 上宮高等学校を巣立っていきました。


  第70期生の皆さん ご卒業 おめでとうございます

進む道はそれぞれではありますが、この誇りある上宮高等学校で学んだ事を胸に、頑張って
欲しいと願います。
この先、山あり谷あり 楽しいことばかりではなく、苦しいこと、悲しいことに
ぶつかる日が来ることもあると思いますが、そんな日には 先生方に会いに来てください。
・・・きっと何かを教えていただけますョ♡

ご卒業生であります司馬遼太郎氏の「二十一世紀に生きる君たちへ」の文中、
私くし個人的に好きな言葉がございましたので、紹介させていただきます。

【助け合うという気持ちや行動のもとのもとは、いたわりという感情である。
 他人の痛みを感じることと言ってもいい。
 やさしさと言いかえてもいい。

    「いたわり」
   「他人の痛みを感じること」
   「やさしさ」

 みな似たような言葉である。
 この三つの言葉は、もともと一つの根から出ているのである。
   ・・・・・中略・・・・・
 例えば、友達がころぶ。ああ痛かったろうな、と感じる気持ちを、そのつど自分の中で
 つくりあげて いきさえすればよい。
 この根っこの感情が、自己の中でしっかり根づいていけば、他民族へのいたわりという
 気持ちも わき出てくる。
 君たちさえ、そういう自己をつくっていけば、二十一世紀は人類が仲よしでくらせる時代に
 なるのにちがいない。】

今の純粋なやさしい気持ちに、少しプラスする大人になってください。
そして、成長されたお姿を、同窓会総会・懇親会で拝見できます事を願っております。



※同窓会総会・懇親会・・・毎年11月第4土曜日
             (詳細は、毎年10月初旬発行の会報誌「Up with you」に掲載)



post by 事務局
スパム対策のためコメント欄に画像認証を追加しました。ログイン後は表示されません。

コメントをどうぞ

*